としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

ケンタッキー州は洞窟が一杯… Lost River Caveはボートに乗って洞窟内を探検します。

広告

ケンタッキー州は岩が多く、それ故にサラブレットの育成に向いている大地という事を以前聞いたことがあります…

 

本当の所はよくわかりませんが、車で走っていても道路サイドには良く層になった岩が露出しているところが多く見られます…

 

また、洞窟も多く見られます…

 

有名なのはマンモスケーブ…

国立公園にもなっていて、10年前に家族で訪れた事があります…

 

その時に行けなかった場所…

Lost River Cave

f:id:Toshibo:20190915233003j:image

 

ボートで洞窟の中を見られるツアーがあります…

 

10年の間、行けそびれた観光スポットとして頭の片隅にあった所です…

 

今は、わずか1時間余りの所に駐在することになり、気候も良くなってきたので訪れました…

 

ボートツアーの時間は毎時正時に出発…

 

駐車場脇のビジネスセンターでお金を払ってから、集合場所に歩いていきます。

大人 一人 19.95ドルでした。

 

10月過ぎに来れば紅葉が綺麗な感じの森の中に入っていきます…

 


f:id:Toshibo:20190915233137j:image

f:id:Toshibo:20190915233045j:image

 


f:id:Toshibo:20190915233236j:image

f:id:Toshibo:20190915233750j:image




集合場所はベンチが無造作に置いてある感じ…

 

子供連れや老夫婦など様々…

 

チケットを購入した時のハンサムなお兄さんがガイド役になりました…

 

彼はとても雰囲気が良い感じで、

 

何を話しても

 

“Sweets”

 

って言ってました。

f:id:Toshibo:20190915233248j:image

 

いつもそう言って女の子を口説いているんでしょうね(笑)。

 

市民戦争の時のエピソードや2010年の大洪水の時の話しなど説明してくれるのですが

正直、何を言っているのかよく理解できず(泣)。

 

洞窟に繋がっている青い池の説明は随分時間をかけて笑いを取っていました…

 

f:id:Toshibo:20190915233304j:image

 

この池は一見普通の静かな池のように感じますが、底は相当速い流れとの事…

 

いよいよ洞窟の入り口やってきました。

 

ボートに乗れる人数の関係で2グループに別れました…

 

入り口のスペースにはテーブルが並べられています…

 


f:id:Toshibo:20190915233348j:image

f:id:Toshibo:20190915233828j:image

 

どうやら結婚式の披露宴の準備をしている模様…

 

こんな所で披露宴ってとても素敵ですね…

 

真夏も洞窟から冷たい風が吹いてくるので、とても人気があるようです。

 

 

ボートに乗る時は12歳以下は救命胴衣を身につけます…

 


f:id:Toshibo:20190915233526j:image

f:id:Toshibo:20190915233911j:image

 

大人は座布団タイプを使います…

 

いざとなった時は、その座布団にしがみつくって感じですね…

 

ボートには向かい合わせに2列に並んで乗ります…

 

ここはケンタッキー州、大柄なアメリカ人が一杯…

 

船が傾きます(笑)…

 

ガイドさんが上手く乗る場所を指定していきます…

 

慣れたものですね…

 

船はとても静かなモーターでゆっくりと進みます。

殆ど音が聞こえません…

 

と思っていたら…

 

すぐに天井がとても低い所を通過します…

 

f:id:Toshibo:20190915233605j:image

 

少しでも頭を上げると、削られてしまいます…

 

うーーん、この体勢キツい…

 

そこを通り過ぎると広くて静かな洞窟の中…

 

f:id:Toshibo:20190915233720j:image
f:id:Toshibo:20190915233637j:image
f:id:Toshibo:20190915233713j:image
f:id:Toshibo:20190915233648j:image

 

照明は最小限に抑えられています…

 

コウモリも多く生息しているようですが、この時は1匹もおらず…

足跡はありました…

 

鍾乳洞のような雰囲気はごく一部…

 

普通の洞窟と言った方が良いですね。

 

 

とても広い洞窟の中をボートで入っていく…

 

特に何も無いのですが、楽しかったなぁ…

 

海賊の人形を置いておいたら、そこはもうリアルカリブの海賊です(笑)…

 

10年越しの想いが叶いました…良かった…