としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

帰国したらメンバーになりたいと思っている飯能グリーンカントリークラブ。メンテナンスも最高で楽しい親子水入らずのラウンドでした!

広告

今回の日本出張、三連休という事もあり、仕事とプライベートでゴルフを2回予定していました、

 

が、台風の直撃で日曜日は無念のキャンセル…

 

月曜日に息子とのラウンドのみとなりました…

 

行ってきたのは、飯能グリーンカントリークラブ…

 

このコースは自宅から近いという事もあり、メンバーになろうかなぁと思っているコースのひとつです…

 

18ホール全てが南側に面した丘陵コースというのが特徴で、お陰で雪が降った時も

 

溶けるのが早く、周辺ゴルフ場が雪でクローズになる時もここだけはプレー出来るという事も多いのが

 

特徴です。

 

キャディさん(このコースではキャディとは言わないのですが)も若い女性も多く、

 

夏場もコースを走り回って、プレイヤーをサポートしてくれるというホスピタリティに優れています。

f:id:Toshibo:20191016235148j:image

 

残念ながら今回は2バックのセルフでした…

 

日本でプレーする時は、クラブハウスに到着後、準備をしてから

 

レストランでゆっくりと朝食を食べる事が習慣です…

 

海老の雑炊にしたんですが、これがとても美味しく満足です…

f:id:Toshibo:20191016234934j:image

 

おすすめですね…

 

コーヒーをゆっくりと飲んでもスタートまで余裕があったので、少し練習をしました…

 

プレー前に練習するなんて、インドネシア駐在時代から全くしなくなってしまったので、

 

久しぶりです(インドネシアも米国でも特に練習場が充実している時は少し練習しますが)。

 

このコースはドライビングレンジとアプローチ・バンカー練習場は別々の位置にあります。

 

今回はレンジへ向かいました。

f:id:Toshibo:20191016234954j:image

 

ネットの無い練習場なので、ポイントが高い部分です…

 

グリーンの状態は、ベント 3.5mm カットの10.0 フィート

f:id:Toshibo:20191016235010j:image

 

グリーン、フェアウェイのコンディションも最高です…

 

コースはどちらかといえば癒やし系かなぁ…

 

丘陵コースの特徴だと思いますが、ホールの片側が斜面になっている事が多く、

 

そちらサイドに曲げても大きなトラブルにはならないので、精神的にもノープレッシャーで

 

打っていくことが出来ます…

 

このノープレッシャーというのは、とても大事ですね…

 

初心者の頃はティーショットの池越えや谷越えがとてもプレッシャーになったのですが、

 

さすがに歴を重ねているのでそのプレッシャーからは完全に解放されています…

 

が…

 

ドライバーを曲げた時に大怪我をしないようにしようとすると片側が完全にセーフティというのは、

 

自分にとってとても重要です…

 

と言っても、そんな感じのホールが続いているわけではなく、

 

極端な話 1番ホールだけかもしれませんが、その印象がコースのイメージを決めています(笑)…

f:id:Toshibo:20191016235027j:image

 

前半9ホールが終わって、昼食…

f:id:Toshibo:20191016235236j:image
f:id:Toshibo:20191016235233j:image
f:id:Toshibo:20191016235229j:image
f:id:Toshibo:20191016235226j:image

 

これも久し振りに味わう日本式です…

 

朝食をがっつり食べているので、蕎麦とお寿司のセットにしました。

f:id:Toshibo:20191016235109j:image

 

本当は地元のブランド豚肉を使用した豚カツなどにしたかったのですが、残念…

 

食事をする時間も適度にあって、のんびりする事が出来ました…

 

 

10番ホールのティグランド手前には綺麗に庭になっていました…

f:id:Toshibo:20191016235125j:image

 

台風が過ぎ去っているので本来なら晴天が期待される所ですが、あいにくの小雨交じり…

 

12番ホールで事件が発生…

 

息子のウェッジが無い…

 

何処かに置き忘れている…

 

雨で少し集中力が切れていたのかなぁ…

 

ちなみにこのラウンドが国内デビュー戦…

 

その前は10年前にアメリカ時代にプレーをしただけですからね〜

 

 

自分達は最終組だったので、後ろからの組が持ってきてくれるという期待は出来ません…

 

すぐにカートで探しに行きたい所ですが、カート道を自動で動くタイプなので軌道を外れた所を走れません…

 

息子が走って11番ホールに取りに行きましたが、無かった模様…

 

それでは10番か…

 

そこまで取りに行くのも大変なので、諦めました…

 

携帯でクラブハウスに電話…

 

事情を説明をして探してもらいました…

 

程なく、マーシャルカーに乗った若い可愛いキャディさんがクラブを探し出して持って来てくれました!!

 

これは本当に嬉しかったし、自分がこのコースのメンバーになりたいと思っている、素敵な部分のひとつです…

 

f:id:Toshibo:20191016235348j:image

 

後半は殆ど傘をさす必要も無く、のんびりと親子水入らずラウンドでした…

 

子供がはにかんだ笑顔をしているのを見て、親として幸せでした…