としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

ランド・ビットウィーン・ザ・レイクス国立保養地で苔に惹かれる…

広告

ケンタッキー州の西の外れにランド・ビットウィーン・ザ・レイクス国立保養地

(Land Between the Lakes Natioal Recreation Area)

という場所があります。

 

地図で見るととても面白い地形になっていて、文字通り細長い湖(川)に挟まれた土地が保養地になっています。

 

季節も良くなってきたことと、コロナの影響で行き場を失った人々が多く訪れているようです…

 

自分達も気分転換にドライブへ…

 

途中、メイン通りを外れて、湖の方にでこぼこ道を走っていきました…

 

AWDのSUV車で良かった~… セダンだったらとても通れないような悪路が…

 

 

f:id:Toshibo:20200329153737j:image

 

道端に綺麗な苔が生えていたのでちょっと停めて…

 

苔って京都のお寺などとても雰囲気が合って好きです…

 

ただ、アメリカ人は苔をあまり好まないようです。

 

最近の盆栽ブームもあるので、理解をしている人も増えているとは思いますが…

 

苔については、高校の時の生物の授業で少し習った位の知識…

 

この苔は何というかわかりませんが、綺麗でした…

 

ふっさふさです…

 

よく見ると、この林道は苔が随分と生えています…

 

f:id:Toshibo:20200329153803j:image


f:id:Toshibo:20200329153811j:image

 

こんな見たことが無いようなものまでありました…

 

これも苔なのかなぁ??

 

綺麗な花が咲き誇っている季節、何故か苔に目を惹かれました…

 

f:id:Toshibo:20200329153716j:image
f:id:Toshibo:20200329153845j:image

 

着いた先はこんな湖が…

 

ビジターセンターでお金を払わないと、ここでキャンプが出来ないようです…

 

林の中に隠れるようにキャンプをしている家族連れがいました…

 

この日は夕方から雷雨の予想…

 

皆、大丈夫だったのかなぁ…