としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

Amazonの不釣り合いな梱包に衝撃⁉ 無駄過ぎるでしょ(苦笑)…

広告

段ボールのリサイクルはほぼ100%のようで、日本の段ボールの回収率は95%以上を誇るらしいですね…

 

子供の頃(もう半世紀近く前だなぁ)から新聞紙や雑誌などは分別していたのでこの結果には納得です。

 

アメリカはどうなんでしょう??

 

自分の住んでいる地域は、普通の生ごみと一緒に捨てるので、焼却か埋め立てをしていると思います…

 

実は会社では段ボールをかなり購入しなければいけないのですが、最近納期が遅れています…

 

新型コロナウィルスの影響もあり、Amazonなどのネット通販が絶好調…

 

商品は段ボール箱に入って届けられます…

 

これらの需要の増加でマーケット全体で段ボール紙が不足しています…

 

自分もAmazonで色々なものをポチポチして買っています…

 

ただ、今回の買い物は衝撃でした!

 

空気が乾燥してきたので、加湿器と室内の温度計を買ったんですが…

 

注文した翌日には段ボールが届きました…

 

開けてみると風船状の緩衝材が目に入ったものの、商品が入っていない⁉

 

f:id:Toshibo:20201221145300j:image

 

緩衝材を全部取ったら、箱の底に小さな箱が…

 

f:id:Toshibo:20201221145304j:image

 

え? これ??

 

いや~ こんな小さなものを運ぶのにこの箱はないでしょう?

 

これじゃ段ボール足りなくなるはずだ~ と心の底から思ったのでした(笑)…

 

環境とか資源保護の面でアメリカって循環しているのかなぁ??