としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

苦しい事が楽しいことよりも多い現代、8時だよ全員集合の時の加藤茶さんの笑顔が最高だったと今でも思います! わかってくれる人いるかなぁ?

広告

ベッドに入って少しの時間、Youtube を何本か見て楽しんでいます。

 

本当は、良質な睡眠の為には寝る前にパソコンやスマホ、タブレットを見ない方が良いようですが、他に時間もないので致し方ない。

 

ちょっとでも笑えたり、感動したり勉強できたら楽しいですね。

 

そして、オススメに登場する動画が期待通りだったり、何でこんなのが出てくるんだろう?ってのもあったりして。

 

有吉の毒舌みたいなものも出てきて見てみたら、ハマコーとの絡みとかあり懐かしさ一杯でした(笑)

 

電波少年の時のヒッチハイクは最高でした!って古い。

 

彼の良い所は毒舌を言ってもその後の憎めない笑顔ですよね。

 

とっても良いと思います。

 

そして、自分にとって最高の笑顔だなぁと思うのが、もっと古いですが、

 

8時だよ 全員集合!

 

のエンディングの加藤茶の最後の一言が終わった後の一瞬の笑顔なんです。

 

もうドリフを生で見た世代もだいぶ少なくなってしまったし、わかる人少ないんだろうけど。

 

カトちゃんが “歯磨いたか?“  “宿題やれよ“ とTVの前の子供達に語りかける最後のセリフの後、

 

ちょっと頷いて、笑顔になるんです。

 

f:id:Toshibo:20210218131706p:image

 

これ生放送で毎週だったわけですが、子供の頃よりも今あの仕草と表情がとても素敵だと思います。

 

優しい笑顔に出会えるのは、人生でとても大切ですが、今のテレビではあまり見る事ができないように思います。

 

ちょっと思いつかないんですよね。

 

全員集合はお化け番組の代表ですが、長い時間多くの国民に愛されたのは、計算されたコントや歌謡曲などをしっかりと支えていた、

 

ドリフターズの気持ちだったと思います。

 

いかりや長介さんのリーダーシップなどあの年齢で凄いものもありますし。

 

見習いとして徐々に映り始めた志村けんさんを何でもっと出さないんだ〜と子供心に思っていました。

 

そんな全員集合の思い出ですが、カトちゃんの笑顔とは対極に志村けんさんは、無表情なような感じでエンディングをしていたのも気になっていましたね、子供の頃。

 

全力でコントをして、エンディングでは抜け殻みたいになっちゃったような…

 

それとももう翌週のことを考えていたのかなぁ。

 

お腹が痛くなる程、笑うことってもう何年もありません。

 

歳を取ったのことが1番の原因だと思いますが、時代もまた腹が捩れるほどの笑いを生み出してくれないのだと思います。

 

そんな時代だからこそ、カトちゃんのあの素敵な笑顔が帰ってきて欲しいです。