としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

曲がったキュウリを見てノスタルジックな記憶が蘇ってきました。曲がっていても美味しいよ。

広告

今でも商店街が残るエリアの八百屋さんは店先に並べた緑や青や黄色のプラスチックのざるに旬の野菜を入れて売っている所があると思います。

 

子供の頃は母親と歩いて近所の八百屋さんや精肉店に行き、ざるに入った野菜や量り売りの食材を買いに行くことが楽しかったです。

 

幼稚園に入園する前や幼稚園くらいの記憶ですね。

 

小学校に入ると大型スーパーマーケットが出来はじめ、父親の運転する車に家族全員が乗り込み、週に1度色々買ってくるようになりました。

 

もっとも母親はそれでも平日に買い物に出ていたはずですが。

 

スーパーマーケットは今とあまりシステムが変わっていなくて、野菜なども袋やパック詰めのものが主流でしたね。

 

子供心に何となく味気無くて寂しくなったような気持ちになった事を覚えています。

 

やっぱり近所に母親と歩いて買い物に行くことが嬉しかったし、売っているものも採れたてって感じがしたものです。

 

そんな事を思い出したのも、家庭菜園のキュウリが見事に曲がっているから(笑)。

f:id:Toshibo:20210702214133j:image

 

昔は曲がったキュウリって身近だったけど、今はあまり見ないなぁと思い出しました。

 

味は変わらないけど見た目が悪い…

 

売り物としては価値が下がりますね。

 

ただ、自分で育てたキュウリであれば形なんて関係なし!

 

子供と一緒で出来の悪い方が可愛い!?

 

それでも曲がる原因は調べました。

 

・水不足

・窒素分の肥料過剰

・逆に雨の降りすぎ、水のやりすぎ

・下葉の摘みすぎ

・高温、低温

・ネットに絡まる

 

f:id:Toshibo:20210702214158j:image
f:id:Toshibo:20210702214154j:image
f:id:Toshibo:20210702214202j:image

 

この中でコントロールできないのは気温かなぁ~。

 

水分管理はしっかりしてたつもりだけど、雨が続くと仕方ない。ただ、畝はしっかりと立ててたし。

 

なんて思いますが、農家さんや家庭菜園のベテランの方のようには出来ません。

 

が!

 

今年は昨年植えていた、アメリカのキュウリと違って日本のキュウリ。

 

やっぱり、そのまま味噌につけてガブリと食べるにはこれが一番!

 

収穫は始まったばかり。

 

親づるが180cm位に到達したので、そろそろ成長点を摘心します。

 

あと2か月は収穫が楽しめそうです。