としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

本当に久しぶりに地元のイタリアンレストラン、 DaVinchi At Novadell に行って来ました。

広告

本当に久しぶりに地元のイタリアンレストラン、

 

DaVinchi At Novadell

 

に行って来ました。

 

予約をしていないので、夕方早めに入店。

 

以前は8人以上でないと予約を受け付けていませんでしたが、どうも今は予約可になっているみたいですね。確認しませんでしたが。

 

通常、席が空く迄、バーカウンターで何か飲みながら待つスタイルなんですが、無事テーブルに案内されました。

 

コロナ前に比べるとテーブルの席は随分間引いています。

 

メニューも以前と変わっていました。

(内容はそんなに変わっていないようですが、ブック式のメニューから1枚のパウチされたものに。コロナ対策でしょうね。)

 

カラマリとムール貝をアパタイザーでいつものように注文。


f:id:Toshibo:20210429224003j:image

f:id:Toshibo:20210429224008j:image



 

カラマリが一部カリっと揚がっていなくて減点です。

 

フィレステーキは、とても良い感じで美味しかったです。

f:id:Toshibo:20210429224020j:image
f:id:Toshibo:20210429224016j:image

どこのお店もそうなんですが、意外と当たり外れがあります。

 

焼き加減も丁度良く(ミディアムレア)、この日は当たりでした。

 

サイドにアスパラガスのプロシュート巻き、リゾットの二つ。

f:id:Toshibo:20210429224036j:image

どちらもいけました。

 

奥様はシーフードのパスタ。

f:id:Toshibo:20210429224042j:image

これもお勧めです。

 

食後は、ティラミス。

f:id:Toshibo:20210429224048j:image

仲間内でティラミスはどこが美味しいか論争が起きたりします。

 

概ね高評価なのがここのティラミス。

 

ラム酒が滴るようなティラミスが好きな人とあまりたっぷりとお酒が入っていないものが好きな人と分かれます。

 

私はこのスッキリとした感じのティラミス押しです(笑)。