としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

職場の帰りの挨拶として ごきげんよう を米人に教え込みました(笑)

広告

職場のアメリカ人が日本語を覚えたいと願っていたので、

 

それなら1日新しい日本語を覚えよう!

 

となりました。

 

最初に教えたのは、

 

”おはよう” ”おはようございます” 

 

の違い。

 

”Morning” ”Good  Morning”

 

だよ~ って感じです。

 

前回は、帰り際の言葉。

 

”Have a good night” ”Have a good evening”

 

と言って帰る米人が半分位?

 

”See you” "See ya" ”See you tomorrow"

 

この辺が残りの半分位?

 

”Bye” ”Good bye”

 

が残りの人達が言って帰る挨拶でしょうか?

 

さて、この英語の挨拶に変わる日本語は何が良いだろう??

 

”ごきげんよう!”

 

にしました(笑)。

 

ごきげんようの英語は ”Farewell” らしいのですが、身の回りで使っているのを聞いたことありません。

 

そういえば、ごきげんようも日本でも殆ど使いませんね(笑)。

 

宮中言葉で今はお嬢様学校などで使われる位かもしれませんが、その辺の説明もちょっとして覚えてもらいました。

 

”ごきげんよう” って好きな日本語のひとつなんですよね。