としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

アプローチ練習場から見た今の日本の風景… いつか書き残しておきます…

広告

ゴルフ場にアプローチの練習場があればいいなぁっといつも思っていましたが、

 

実際にちゃんと練習ができる環境では、使わなかったりして…

 

 

 

ホームコースでは、チップショットが打てる練習グリーンが10番ホールのスタート脇にあります…

 

f:id:Toshibo:20211007114721j:image

 

f:id:Toshibo:20211007114725j:image

 

ちゃんとしたパッティンググリーンはコースの入り口(9番ホールのグリーン脇、1番ホールのスタート横)にあります。

 

このコースは面白くて、1番ホールとレンジの間にも小さな練習グリーンがあります。

 

 

10番ホール横の練習グリーンではよくジュニアの練習が行われています…

 

実はコース内にあるプロレッスン教室のコーチ、Michell Moore さんは、昨年ゴルフダイジェストのベスト・ヤング・ティチャー、ケンタッキー州のPGA  Teacherのアワードを受賞している素晴らしい人なんです…

 

彼にレッスンを受けようと何回か問い合わせしたのですが、平日夜や週末で習える時間がなく、断念しています…

 

平日の昼間は仕事があるから全然無理ですから、残念!

 

 

アメリカ人のゴルフと日本人のゴルフスタイルって全然違うんですよね…

 

何が??

 

それはまた今度時間がある時にゆっくりと書いていきたいと思います…

 

何故、ゴルフ人口が圧倒的に多い日本人が世界で活躍できる人が一握りなのか?

 

これって、よく言われるコースが簡単だからっていう話とは別な所に理由がありますね…

 

それは今の日本経済が停滞している事も根っこは同じと見ています…

 

そんな事をいつか 書きますね…