としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。

ゴルフコンペの幹事の楽しみ。それは商品選びです!

広告

今週、来週と当方が主催するゴルフ・コンペがあります。

 

コンぺの幹事で最も気を使うと言われているのが

 

組合せ。

 

ただ、自分が幹事なのでその辺は、適当に(笑)。

そもそもゴルフをするのに気の合った人だけでやれると思ったらいけません。

 

と思っても、やはり世の中には地位や肩書を気にする方も大勢いらっしゃいますので

トラブルにならない程度に…

 

私が最も気を使うポイントは…

 

そうです。

賞品です!!!

 

米国駐在時代の現地法人では、

お客様の主催のゴルフ・コンペのホールインワン賞として

HONDAのS2000

を提供したことがありました。

 

会場に車が置かれるのですが、実際には購入しているわけではなく、

保険をかけるイメージです。

実際にホールインワンが出れば、その車が貰えるのですが

出なければ、掛け金が消えるという仕組みです。

 

日本のゴルフ・コンペではあまり一般的でないように思いますが

ここインドネシアでは、ホールインワン賞として

車がかかったものが多数開催されます。

 

キャディマスター室前等に並ぶ(4台並んだことがありました)と

なかなか壮観です。

 

さて、今回はそれぞれ2組ずつの小規模懇親コンペです。

車を提供することは出来ません(笑)。

 

一つは我が社の記念行事のコンペなので費用は全額負担。

”記念”なので、限られた予算で商品をどうしようか考えました。

 

選択の基準は自分が貰って嬉しいもの!

 

実はゴルフボールなど、コンペの商品で一杯貰います。

ただ、自分の使用球でないものは、正直あまり嬉しくないんです(ごめんなさい)。

 

部屋には貰い物のニューボールが山積みに。

アプローチ練習用のボールにしたり、

あげたりしています。

 

といっても、商品としてのボールはとっても便利ですよね。

1スリーブで大きさも値段もお手頃です。

 

問題は銘柄を何にするか?

 

ボールには大変なこだわりがあるのですが…

 

無難にタイトリストのプロV1に決定。

f:id:Toshibo:20180629224704j:image

 

日本とジャカルタのゴルフショップで大きく違う事は一杯あるのですが

コンペグッズがジャカルタではほとんどない事。

f:id:Toshibo:20180629224716j:image

 

そうです。

ニアピンやドラコンのフラッグはこちらでは売っていません。

 

皆、手作りするんですね。

 

自分が幹事で手作りなんて、面倒なことは避けたい…

 

日本で買ってきました。

こちらのゴルフショップの人が日本に行って、色々グッズを買い入れしてきても

十分に商売になると思うんだけど…

 

そして、優勝などのメインの賞は……

 

f:id:Toshibo:20180629225044j:image

 

色々悩んだ末、自分が貰って嬉しいもの…

グルメ食品です。

 

勿論、その場でお渡しするのは難しいので、やはりこれも日本で目録式の

商品を買ってきました。

 

本当に便利になりましたね。

 

ただ、自分がゲットしてもジャカルタには配送できないので

日本の奥様が楽しむだけになります(泣)。

 

自分の中では豪華な感じがしますし、大変気に入っています。

 

さて、参加者の皆さんは気に入っていただけるかなぁ。