としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。

スラバヤ最期の晩餐はLayar Seafood & Ikan Baker でシーフードをエンジョイ。

広告

スラバヤに訪れるのも今回が人生で最後かもしれません。

インドネシアの仕事を離れて、わざわざ訪れる魅力は無い事はないのですが(意外とあるんですが)、

やはり難しいと思っています。

 

そんなスラバヤ最期の晩餐は何が良い?? と聞かれても特にアイデアはありませんでした。

 

何となく、シーフードにしようと決まり、向かいました。

途中、Google Map で見ていると良さそうなお店を発見…

 

車もそこに向かっています…

もし通り過ぎそうになったら、声をかけてみようと思っていました。

 

着いたお店がやはりそこでした!

 

Layar Seafoof & Ikan Baker 

 

f:id:Toshibo:20190110072547j:image

f:id:Toshibo:20190110072543j:image

 

とても高級感に溢れた外観です。

 

入店すると入り口のすぐの所に生け簀が一杯あります。

まず目につくのが、蟹…

f:id:Toshibo:20190110072646j:image
f:id:Toshibo:20190110072643j:image

 

何種類かの蟹がそれこそ一杯いました。

これまでもこの方式のシーフード・レストランに何店も行きましたが、

このお店は圧倒的です。

大きい蟹を選び、ブラックペッパーでシンガポール・チリクラブ風に料理するように指示。


f:id:Toshibo:20190110072639j:image

オイスターもブクブク泡の中にいたので、生で食べるようにしました。


f:id:Toshibo:20190110072654j:image
f:id:Toshibo:20190110072658j:image
f:id:Toshibo:20190110072650j:image

水槽には色々な魚が泳いでいましたが、魚は今回はパス。

ロブスターも一杯いましたが、パス。

 

巨大シャコを選択。

スチームで料理を指示。

 

水槽も多いのですが、クーラーボックスも床に一杯並んでいます。

f:id:Toshibo:20190110073139j:image
f:id:Toshibo:20190110073136j:image

 

インドネシアはエビが美味しいので、大きなエビを選びました。

 

食べる食材を一通り、選んでからテーブルへ移動…

店内は明るく清潔でとても広い作りになっています。

 

メニューもしっかりしているので、テーブルに直接座って、料理を注文しても大丈夫です。

f:id:Toshibo:20190110073506j:image
f:id:Toshibo:20190110073509j:image

 

 

席は吹き抜けのある所にしました。

開放感が一杯でとてもくつろげます。

f:id:Toshibo:20190110073353j:image
f:id:Toshibo:20190110073400j:image
f:id:Toshibo:20190110073357j:image
f:id:Toshibo:20190110073405j:image

 

すぐに料理が運ばれてきます。

f:id:Toshibo:20190110073701j:image

ブラックペッパーで味付けした蟹…

大きな蟹だったので、身も食べやすく満足です。


f:id:Toshibo:20190110073708j:image

空芯菜炒めも美味しかった…


f:id:Toshibo:20190110073715j:image

特にこのお店がよかったのは、ご飯も美味しかった事。

全体のレベルが高いです。

 


f:id:Toshibo:20190110073704j:image

生牡蠣は氷漬けでやってきました。

正直、これはオススメしません…

新鮮なのであたる心配は全くないんですが、

身が小さい!

焼きにした方が味が出ると思いました。

 


f:id:Toshibo:20190110073719j:image

バンブー貝も味付けが良かったです。


f:id:Toshibo:20190110073711j:image

エビはお任せにしたんですが、こんな感じで出てきました。

やっぱりインドネシアのエビは美味いです。

 


f:id:Toshibo:20190110073723j:image

巨大シャコは、ガーリックテイストで…

 

どれも美味しく、楽しめました。

選んでいるときにお店の人が十分と言っていたのですが、

少し物足りない?

腹八分目で丁度よかったです。

 

でも、最後にデザートを食べようとしましたが

デザートはフルーツしかありませんでした…

 

オススメのシーフードレストランでした。