としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

ゴルフは絶対にレッスンを受けた方が良い… 最新の設備としっかりとしたコーチで短期間に上達出来ます。

広告

ゴルフが上手になりたい…

スコアよりも美しさを追求したい…

結果は後からついてきてくれる筈…

 

ジャカルタで人生最大の年間プレー回数を達成し、

平均スコアもそれなりになり、HDCPも恥ずかしくないレベルまでに…

 

それなのに、最近スライス病になり修正が出来なくなっていました。

 

 信頼できる人にアドバイスを受けたりしましたが、

どうにも結果が出てこない…

 

そもそも、引っかけが何回か出てしまうラウンドが出て、

スイングを少しイジったのが泥沼へ…

 

先日のマートルビーチ ゴルフ合宿でいよいよヤバイ状態になっている事を実感しました。

 

家から車で1時間余り離れた所にある、

Gaylord Springs Golf Links

の中にあるレッスン施設でスウィングを見てもらおうと予約しました。

 

『公式HP』

https://profectusgolf.com

 

1時間で150ドルと少しお高めです。

 

まず、考えたのが加齢によるクラブ(シャフト)がオーバースペック、もしくは現在のスイングに

マッチしていないのではないかという疑問…

 

フィッティングをしてもらうのも良いかと思いましたが…

 

ゴルフ合宿の時の動画を見るとトップでグリップがスイングプレーンの前に出ている事を確認…

まずはここの修正をしようと申込時にリクエストをしてました。

 

予約は13:00…

早めに到着し、ゴルフ場の方のクラブハウスで腹ごしらえ…

 


f:id:Toshibo:20190610082035j:image

f:id:Toshibo:20190610082041j:image

 

肉が凄いボリューム…

あまりここまで大きいハンバーガーを食べた経験がありません…

 

少し時間の前でしたが、どんな練習場かを確認しようとキャディバックを背負って、

トコトコと歩いて行きました。

 

f:id:Toshibo:20190610082228j:image

 

コーチが玄関の前にいて、

予約のToshiか?

って、話しかけてくれました。

 

若くて凄くナイスガイです…

Errolさんです。

 

建物の中に入ると部屋が2室あるようです。

右側の部屋のドアを開けて中に入ったらビックリ!!

 

f:id:Toshibo:20190610083529j:image

 

目の前に広大な練習場が広がっていました…

マートルビーチ のダスティン・ジョンソンのレッスン場よりも凄い…

 

『関連記事』

Dustin Johnson Golf Schoolに寄り道… アメリカのゴルフ練習環境の良さを実感… - としぼうのエンジョイ・ライフ

 

早速、今日の希望のレッスン内容を確認し合って、ウォーミングアップ…

 

コーチがちょこちょこっとカメラや流行りのトラックマンやコンピュータの設定をいじっています。

 

それからレッスンスタート…

 

トラックマンで計測した数字と実際に打ち出されている球筋を見比べる事が出来るので、

とても良いなぁと思いました。

室内だと何となく計測のデータを疑っちゃったりしちゃうので…

 

今回、数字データで確認しながら指導を受けたのは、

  クラブの入射の左右のアングル(簡単に言うとアウトサイドインか?インサイドアウトか)

   ヘッドのアタックポイントのアングル(アッパーがダウンか)

   数字では出ないもののフェースの何処に当たっているか

の3ポイント…

 

スイング的には、トップからダウンに入る瞬間に少し余計な動作が入っている事の修正です…

 

この部分、実は自分で球筋を直そうとして、逆に悪化させてしまった間違った動作でした…

 

コーチがどのように修正するのか…

この辺りは流石です!!

 

わずか5球で修正が出来ました…

 

いわゆる、PGAの現在のメジャーなスイングのエキスが入っています…

(吸収できていませんが(苦笑))

 

f:id:Toshibo:20190610085729j:image

 

1時間の中で色々なやり取りがあったんですが、

それがもう楽しくてしょうがありませんでした…

 

f:id:Toshibo:20190610085743j:image

 

 

特にトラックマンの計測データをコンピュータで分析していく中で、

自分のスイングと実際の球筋が逆になった場合、

今まではスイングを更にいじってしまったのですが、

コーチがスイングの問題ではなく、この部分がズレていたとか、

的確に指導してくれるんです。

 

今までも日本でレッスンを受けてきましたが、

スイングを修正する時に、実際の球筋を見て、修正方法が間違っているのか?

疑問になってしまって、遠回りをしてしまう事がよくありました。

 

今回は、それらをスッキリ明快に指導してくれたので、

納得のレッスンになりました。

 

コーチによると10月まで月2回で150ドルのキャンペーン中との事…

 

日程を調整して、暫くレッスンを受けてみようと思います。

 

レッスンを受けるかどうか迷っている方は、

体験でも良いので習った方が良いですね。

特に最新の設備で若いコーチがお勧めだと思います。