としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

ヘリコプターがマンハッタンに墜落。ヤンキースゲームは見られない? おまけに天候不順で飛行機は大混乱。 色々な事があった1日です。

広告

ニューヨーク・ヤンキース…

ピンストライプ…

 

野球好きなら無視できないチームなのだと思います…

 

会社でバックネット裏のシーズンチケットを保有している関係で、

取引先と久しぶりに観戦に行くことになりました…

 

f:id:Toshibo:20190612110655j:image

 

 

試合は6月10日の夜7:05プレーボールのナイトゲーム…

 

ニュージャージー州に駐在時代は気軽に行けましたが、

今は、ナッシュビルから飛行機を使わなければいけません(泣)…

 

ラガーディア空港行のアメリカン航空を予約…

 

当日は、順調に空港に着き、セキュリティ・チェックも普段よりも空いている位…

 

そしたら、米人スタッフから空港が混乱しているようだけど、

フライトは遅れてないの??

という、気遣いのメッセージが…

 

ん?

 

全く問題無いし、フライトもオン・タイムだよ~…

と返信…

 

搭乗し、すぐにウトウトと睡魔に襲われそのまま夢の中へ…

 

目を覚ましても、まだ滑走路にいます…

あれ?

もう結構経つのに…

 

再び、ウトウトして目を覚ますと飛行機は飛んでいました…

機内Wi-Fiを繋いで、フライトスケジュールを見たら、定刻よりも

20分遅れ位…

 

まぁ そんなものか と又ウトウト。

 

すると途中で機長から何やら説明が…

 

イヤホンで音楽を聴いていたので、何をしゃべっていたか不明…

 

それからもうしばらくしたら、

機長が Bad News…

と…

 

機内がいきなりざわつきました。

 

説明が良くわからないものの、飛行機はピッツバーグに向かうとの事…

 

え?

 

ピッツバーグ??

 

野球の試合は??

 

フライトスケジュールはその瞬間ドンと一気に到着時間が遅れ、

目的地変更を意味するメッセージが…

 

JFKやEWRに着陸するなら何とか挽回出来るかもしれないですが

ピッツバーグじゃノーチャンス…

 

その後、旋回はするわで、なかなか着陸できず…

 

着陸後もゲート前で飛行機は待機…

 

その間、その後の行動をどのように変更するかを試行錯誤…

 

翌日はNJ州での仕事があり、フィラデルフィアに変更しよう…

 

という事で、飛行機から降りてからカウンターで交渉しようにも

一人に対する時間が20,30分かかるような大混乱状態…

 

その時に、何が起きたかを聞いたところ、

ヘリコプターがマンハッタンに墜落…

 

f:id:Toshibo:20190612110632j:image

 

 

加えて天候不良…

 

え?

テロ??

まさか?

 

という思いです。

 

何しろ空港は大混乱…

空港内のレーダーのモニタを見ると、飛んでいる飛行機のほとんどが

ピッツバーグを目指している…

 

これは大変…

 

空港内のカウンターはどこもてんやわんやなので、

一旦、外に出て、チェックイン・カウンターへ移動…

 

幸い、人は少なくすぐにカウンターと交渉開始…

ヘリコプターが落ちたんだって…

と言うと、係の人は、

え? そうなの? そんな情報は入っていない…

と言っていました。

 

同僚と二人でしたが、彼は当日中にナッシュビルに戻る事を選択(仕事の関係で)、

自分はフィラデルフィアに行くチケットに変更。

 

フィラデルフィア経由でナッシュビルに戻る便になったので、

途中までは二人が一緒…

 

と思ったら、フィラデルフィア行の飛行機が2時間の遅延…

結局、ナッシュビル行の便には乗れず、

二人ともフィラデルフィアのホテルを予約…

 

結局、空港に着いたのが夜の10時頃…

外に出ると人でごった返し、しかもバッゲージ・ミスが大量に発生しています…

ああぁ 荷物預けないで良かった~。

 

無料のシャトルバスは人が多すぎて、結局30分以上も待ったものの

(その間、バスを4台見送り)、

乗れずにLyft を呼ぶことに…

 

それも空港に入ってくる車が大渋滞で、結構待つ結果に…

 

何とか夜の11時にホテルに到着…

 

と思ったら…

 

部屋が準備できていない

 

あえて、名前を出しましょう。

Clarion

です。

 

説明ではクリーニングが終わっていないとの事。

何じゃそりゃ???(怒)…

 

違うホテルに行こうにもどこも満室…

(この日は結局、このエリアが天候で大混乱になっていました)

 

予定を変更して、フィラデルフィアに着陸したと思われる、

航空会社のクルーも続々と入ってきます。

 

結局、自分達の部屋が用意されたのは夜中の1時…

航空会社のクルーの中には、アトランティックシティーのホテルまで

シャトルを出してもらって移動する人達がいました。

(アトランティックシティーは、東海岸のラスベガスみたいなカジノなどがあるリゾートですが、移動に40分程度かかります)。

 

部屋に入るとカーペットはゴミだらけ…

正直、怒りがこみ上げてきました。

 

ゲームは翌日にデーゲームに順延になりましたが、仕事で見に行けず、残念…

 

アメリカでは一旦 飛行機のトラブルが発生すると大混乱になってしまうのは、

今までも色々経験しています…

 

それでも、予約していたホテルがすぐに入れなかったのは初めて…

 

これも思い出の一つです。

 

ちなみに見られなかった試合はサブウェイ・シリーズのメッツ戦…

田中マー君が勝利投手になっていました…

 

昔の写真を1枚アップしておきます。

 

f:id:Toshibo:20190612110713j:image

 

見たかったなぁ