としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

フィラデルフィアのオイスターハウス(Oyster House)でハッピーアワーの生牡蠣を1ダースペロリ… ロブスターも美味しいとても良いお店です。

広告

アメリカ人ってオイスター(生牡蠣)がとっても好きみたいです…

 

沿岸部の街にはどこでもオイスターバーがあって、食べる量も半端ありません。

 

先日も、会社のEVPがNJ州のアトランティックシティにゴルフに行き、

新鮮なオイスターを10種類も食べてきた〜

と力説していました。

 

しかもハッピィアワーで1個1ドル…

 

うーーーん、羨ましいぞ…

 

という事で、フィラデルフィアに出張のタイミングでオイスターバーを

例のごとく、Google Mapで検索…

 

ありました!

 

その名もズバリ、

Oyster House

 

星 4.6

 

口コミも1,000 件を超えているので間違いがないでしょう…

 

ハッピーアワーは、夜の7時までと予測…

 

飛行機の時間からいっても十分に時間があります…

 

と思っていたら、飛行機が遅延です…

 

ハッピーアワーに拘っていなかったので、まぁ しょうがない…

 

それでもその後順調で、お店には午後の6時過ぎに到着…

目の前の立体駐車場にバレットで乗り捨て…

 


f:id:Toshibo:20190620220140j:image

f:id:Toshibo:20190620220144j:image

 

f:id:Toshibo:20190620220203j:image

 

 

お店に入ってビックリ!

 

超満員…

 

皆んな席が空くまでバーコーナーで飲んでいます…

 


f:id:Toshibo:20190620220230j:image

f:id:Toshibo:20190620220227j:image


意外だったのが、一人でやってくる人が凄く多い事…

次から次へと一人で来る人がいます…

既に席に座っているおじさんも一人でオイスターを3ダース位食べている…

 

本当に好きなんですね〜

 

程なく、席に案内されメニューをチェック…

 

オイスターは9種類…

 

でも、黒板にハッピーアワーのメニューがあります。

 

オイスターはWild Chesapeake産…

後で調べたら、ワシントンDCの東側の湾でした…

 

1個1ドルです…

 

二人で2ダースを注文…

 


f:id:Toshibo:20190620220430j:image

f:id:Toshibo:20190620220437j:image

 

ガッツリ食べます…

 

違う種類をそれぞれ食べるのも良いのですが、

それだと3倍の料金がかかってしまうので、今回は量を選択…

 

新鮮で美味しいですが、オーストラリアのオイスターには勝てません(笑)…

 

「参考記事」

www.toshibo-enjoylife.net

 

でも、地元ホプキンスビル では絶対に食べられないのです(泣)…

 

12個のオイスターをペロリと食べ終えると、

ハッピーアワーも終わるよ〜と ウェイトレスさん…

 

ハマグリを注文…

これも一人1ダース…

 

f:id:Toshibo:20190620221056j:image

 

これが失敗…

二人で1ダースで十分でした…

 

味はとても塩辛い…

 

それと牡蠣よりも身が締まっているので、意外とボリュームがありました…

 

これは、炭火で焼いて食べるのが一番美味しそうです!

 

何とか食べ終わった所でお腹は一杯…

 

ちょっとはしゃぎ過ぎて、食べ過ぎました…

 

それでも、何かメインで食べたい…

 

ウェイトレスさんと相談しながら、

ロブスターを二人で分けることにしました…

 

ウェイトレスさんは、私は分けたりするのは嫌いよ〜といっていましたが

もうお腹一杯…

 

プリンストンに住んでいた頃は、プリンストンよりも南の地域でオイスターやロブスターを食べようとはあまり思わなかったんですが…

 

ボストンやもっと北のメイン州に行けば、もっと美味しくて安いと思っていたので。

 

先日のヒューストンのオイスターもそうでしたが、

最近の物流の改善によって、新鮮な海産物がかなり遠くまで運べるようになったんだと思います。

 

やってきた半分になったロブスター…

 

f:id:Toshibo:20190620221416j:image

 

これ、予想以上に美味しかったです…

身もしっかりと締まって、プリプリでした…

 

でも半分にしておいて良かったです…

 

もうこれ以上入りません…

 

隣に座っていた米人のおじさんがシシトウを譲ってくれました。

f:id:Toshibo:20190620221806j:image

 

食べたかったので嬉しい〜…

 

でも、ちょっと味付けが自分好みじゃありませんでした…

 

アパタイザーでビールと一緒に胃腸を活性化するのに丁度良い感じでした…

 

ワインも飲んだりして、

税込で125ドル…

チップを20ドルにして、合計145ドル…

 

二人でしたが、食べ過ぎですね〜…

 

本当にがっついてしまいました(笑)…

 

それにしても、スタイルの良い美人が一杯です…

男性も俳優みたいな人が多かったなぁ〜…