としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

真冬なのに気温が20℃まで上昇。当然、皆プレーにやってきました(笑)

広告

最近ゴルフの記事を書いていないなぁと見てみたら、プレーに関しては12月9日のヒューストンでのプレーが最後でした…

 

モチベーションが落ちている…

 

という事で、2月が始まったばかりなのに、気温が20℃近くにもなるという異常な冬でかなり混雑している中、ふらりとプレーをしに…

(例年氷点下になる場所です)

 

天気予報も好天でしたので、大勢のプレイヤーが集まってきました…

プライベートコースなので、昨年は殆どのプレーを貸切みたいな状態が多かったのですが、混んでいましたね。

 

やっぱりゴルファーはどこの国でも同じような行動パターンです。

 

右肩の具合が極端に悪いのもあり、不安ですが何故かプレー中は痛みが無くなります。

 

そんな感じなので、どんどん悪化しているのかも。

 

無理しちゃうんでしょうね~

f:id:Toshibo:20200204091303j:image

 

この日、少し意識したのは、ボールを押すという事…

 

右手の親指の付け根でボールを押すイメージです。

 

それと、アプローチの右ひじの使い方とヘッドの上げ方を注意…

 

そろそろ、飛距離で勝負するゴルフから脱皮しなければいけない年齢になってきたので(泣)…

 

アプローチのヘッドの上げ方は、もっと外にしたいのですが、

コースに出るとインサイドに引く悪い癖があるのをチェックです。

 

これって、部屋とか練習場では全く問題無いのですが、コースだと狂います。

多分、視覚の影響だと思いますが、自分の中で最も直さなければいけない所ですね。

 

グースネックのウェッジからストレートネックに替えた時から生じた癖のように思います…

 

まぁそんな事を気にしているようでは、まだまだのレベルという事です…

 

温かいといっても、コースは茶色です…

 

f:id:Toshibo:20200204091215j:image

 

グリーンは着色しています…

f:id:Toshibo:20200204091222j:image

 

荒めの砂が入っていますが、何故か速い…

f:id:Toshibo:20200204091227j:image

 

やっぱり温かいと身体が動くし楽しいですね~…