としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

パスタに青じそが入るだけで美味しさ数段のアップ。和風味が手に入った嬉しさは格別です。

広告

バックヤードに小さな家庭菜園用の畑を作ってから1週間余り経ちました…

 

当然、茄子もキュウリもオクラも出来ていません… 当たり前です(苦笑)…

 

ただ、実がならなくてもよいもの、パセリや水菜やバジルはもう大丈夫…

 

水菜は花が咲いて、収穫の時期は終わった感じですがまだまだ葉っぱは食べられます。

 

トマトは実がなり始めていますが、緑のまま…

 

ネットで調べるともう少し時間がかかるようですね…

 

さて、相変わらず外食は出来ない日々が続いています…

 

レストランは場所によっては開いている所もありますが、まだ積極的に訪れる雰囲気ではありません…

 

そうなると奥様は毎日毎日3食の食事作り…

 

買い物もなかなか気軽に出来ない中、これは大変です…

 

そこで食事に色どりを与えてくれたのが、家庭菜園の葉っぱもの達…

 

その中で待ちに待ったのが青じそ(大葉)です…

 

完全に野っぱらで陽も風も遮る事の無い場所なので、青じそや水菜のような植物は葉っぱが硬くなってしまうと思っていましたが、何とか大丈夫のようです…

 

遮光シートを上手く使えば良いのでしょうけど、まだまだ時間もお金も足りない状況です…

 

この日の食事はアーミッシュのお店で買った玉ねぎとトマト、グリーンピースに家の青じそと水菜を使ったパスタになりました…

 

f:id:Toshibo:20200610232353j:image

 

青じそが入る事でこんなにも味が変わって美味しくなるなんて…

 

やっぱり和風味になるのが嬉しいですね…

 

この貴重な青じそを枯らさないように頑張らないといけませんが、連日の猛暑と日照りで水やりも大変…

 

農家の方の苦労が僅かな家庭菜園の畑だけで実感する今日この頃です…