としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

クラークスビルのEdward‘s Stakehouseで久々の生牡蠣を食す。ちょっと鮮度が…この時期しょうがないですね~… ステーキはグッドでした…

広告

クラークスビル(テネシー州)のダウンタウンをぷらぷらしながら、ステーキでも食べようと…

 

Google Mapで検索するとおすすめ度100%のお店を発見…

 

すぐ近くです…

 

少し早めですが、予約もしていないし大丈夫かなぁ…

 

お店の名前は、

 

Edward‘s Stakehouse

 

フランクリン・ストリートとストロベリー・アリーという道路に挟まれたこの辺りの一画は両方の通りからお店に入れるようになっています…

 

 


f:id:Toshibo:20200828072011j:image

f:id:Toshibo:20200828072008j:image



ただ、正面玄関はフランクリン・ストリート側…

 

ケーキ屋さん(Madelein‘s French  Bakery)は、反対のストロベリー・アリー側にあります…

 

今回は、正面から入店。

 

入り口のドアには “Best of Clarksville" の称号を受けた多くのステッカーが…

 

f:id:Toshibo:20200828072041j:image


期待できます…

 

入って左側の壁には多くのサイン入りの写真が飾ってあります…

f:id:Toshibo:20200828072038j:image

 

 

ナッシュビルのお店程ではありませんが、人気店のようです…

 

案内してもらうと、すぐに満席になった感じです… 早めに入って正解。

 

 


f:id:Toshibo:20200828072222j:image

f:id:Toshibo:20200828072218j:image



店内ではピアノの生演奏も…雰囲気はとても良いです。

f:id:Toshibo:20200828072511j:image
f:id:Toshibo:20200828072247j:image

 

 

アパタイザーで生牡蠣とサンプラーをチョイス…

f:id:Toshibo:20200828072420j:image
f:id:Toshibo:20200828072416j:image

牡蠣はこの時期どうかなぁ? と心配ですが取り敢えずレベルチェックです…

 

結果は?

 

うーん、鮮度が今ひとつ…

やっぱりコロナでお客さんも制限されているので、回転率からいってもしょうがないですね…

 

 

f:id:Toshibo:20200828072448j:image

 

 

メインはフィレミニョンのミディアム・レア…

f:id:Toshibo:20200828072504j:image

トッピングとかは無しにしてもらいました。

 

こちらのお味は?

 

うん、塩胡椒で自分好みの味付けです。

 

ただ、肉自体の味は、少しレベルが落ちるかなぁ?

 

それでも久しぶりの外食ですし、とっても楽しめました…

 

この日の肉の焼き方は少し弱め…

 

奥様はレアを頼んで、殆ど生(当たり前ですが)だったので、焼き直しをお願いしていました…

 

それでも店員さんは親切だし、落ち着いた雰囲気なので良いお店でした。