としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

コロナ禍のダイエット、健康診断数値を改善するためのステップ1 エアロバイク購入編

広告

このままではいけない…

 

健康診断の数値はダメダメだし、ゴルフもカートでのラウンドの為、大した運動にもならず…

 

そもそもコロナの影響で様々なストレスが溜まっているのは世界中の人の共通事項ですよね…

 

室内で身体を動かせるようにエアロバイクを購入する事を奥様が強くリクエスト…

 

色々考えた末、購入を決意…

 

早速、どんなものかをネットで調べてみると…

 

出てくる出てくる色々な種類があります…

 

こりゃわからん…

 

奥様も色々調べていたので、基礎的な知識は教えてもらいました。

 

選ぶポイントは大きく二つ…

 

 ・形(バイクを漕いでいる時の姿勢に繋がりますね)

 

 ・負荷のかけ方の方式(価格の安いのは30分もすると負荷がなくなるとか、音がするとか)

 

ダイエットだけではなく、トレーニングも兼ねる目的だと、形はスピンタイプの一択…

 

そして負荷のかけ方は、連続使用時間が長く本格的なトレーニングをするのに向いている電磁石式が良さそう…

 

色々と調べていると、Youtubeを見ていても、Google で他の事を検索していてもエアロバイクの広告がどんどん入ってくるようになりました…

 

そして、殆どすべての広告が、

 

BOWFLEX

 

のものになっていました…

 

広告で出ているのは、新製品の VeloCore というモデル…

 

これは、カーブで自転車を倒すようにサドルやハンドルが傾くという優れもの…

 

これはなかなか本格的で面白い…

 

が、値段も高いしもったいないです…

 

そもそも三日坊主で使わなくなっちゃうかもしれないし…

 

そこで、スピンタイプで電磁石の、

 

Bowflex C6 Bike

 

というモデルに決定…

 

届いてみると、箱が重たい…

 

相当な重量です…

 

組み立て方は、Youtubeで見ながら(便利な世の中になりました)。

 

完成してみるとなかなか恰好が良いです…

 

f:id:Toshibo:20201122094803j:image

 

この車輪が何となく格好良くて気に入っています…
f:id:Toshibo:20201122094756j:image

 

ペダルはとてもしっかりしていて、踏みやすい…
f:id:Toshibo:20201122094812j:image

 

 

ハンドルの上にはタブレットを簡単に乗せられるようになっています…

ゆくゆくはアプリを使ってレースに参加ですかね~…
f:id:Toshibo:20201122094821j:image

 

どの程度、運動したかがわかるモニタ…

付属の腕に付けるセンサーを使うと、心拍数が表示されるようになっています…

自分はアップルウオッチを使用しています…(これも後日書きたいと思います)
f:id:Toshibo:20201122094808j:image

 

負荷を変えるレバー…

無段階で負荷が変化しますが、まだとても軽い負荷の状態で使用中…
f:id:Toshibo:20201122094817j:image

 

 

サドルの位置は前後、上下に簡単にアジャストできます…

問題はお尻が痛くなること…

クッションを買おうかと思案中…
f:id:Toshibo:20201122094824j:image

 

前から見たところ…

ボトルを置く所が左右に1個ずつあります…

そして、鉄アレイが標準で左右にあります…

この鉄アレイがここにあるというのは、とても重要なポイントだと感じます…

機種選びで悩んでいる人は、この有無も選択のポイントにすると良いと思います…
f:id:Toshibo:20201122094800j:image

 

少し乗ってみると…

 

え? 全然漕げない… 負荷を軽くしても3分もしんどいぞ~…

 

さて、ダイエットはスタートしたばかり、どうやって続けているのか、少しずつアップしてみます…