としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

メキシコシティのステーキ屋さんSonora Grill Primeは雰囲気がとってもお洒落。美味しいカクテルを飲みながらゆっくりの食事がお勧め。

広告

勝手な思い込みかもしれませんが、メキシコは鶏肉と牛肉が美味しいと思っています。

 

15年程前、NJ州プリンストンに住んでいたころは、まだアメリカの牛肉が今ほど美味しくありませんでした。

 

当時、メキシコ・モントレーに仕事のトラブル解決の為、1週間近く滞在していた時に食べたサーロインステーキは、本当に美味しかったから…

 

また、鶏肉は日本に進出してきた、エル・ポヨ・ロコ (El Pollo Loco) がKFCよりも美味しく感じたからですね。学生時代の話ですが、残念ながらすぐに撤退してしまいました。

 

時は流れて、アメリカの牛肉もとっても美味しくなっていますが、今回のメキシコシティの滞在中に美味しいステーキを喰わない訳にはいかない(笑)。

 

いつものようにGoogle Mapを駆使してもよさそうなお店を絞り込めず。

 

ネットのサイトをいくつか使って選んだのが,

 

Sonora Grill Prime

 

Uberに乗ってやってきました。

f:id:Toshibo:20210813221107j:image
f:id:Toshibo:20210813221055j:image
f:id:Toshibo:20210813221110j:image

お店の前にもお洒落にテーブルを並べていて、良い感じです。

 

 

(夜になると更に良い感じ。)
f:id:Toshibo:20210813221102j:image

 

 

入り口に入ると、すぐ後ろのエレベーターに案内され2階へ。

 

ドアが開くとちゃんとガイドのお姉さんが待っていてくれて席へ案内してくれます。

f:id:Toshibo:20210813221114j:image

(エレベーターを降りた正面には立派なファイアープレースが)

 

とても雰囲気が良いですね。

 

窓側の席は大きなガラスが入っていて、オープンになっていると勘違いする程でした。

f:id:Toshibo:20210813221129j:image
f:id:Toshibo:20210813221137j:image
f:id:Toshibo:20210813221133j:image

 

 

Barの感じも充実していて、何を飲もうかなぁ?

 

やっぱりメキシコなので、テキーラ。

 

テキーラと言えば、フローズン・マルガリータ(笑)。

f:id:Toshibo:20210813221140j:image

ジャカルタ時代に楽しんだカクテルですね。

 

「関連記事」

www.toshibo-enjoylife.net

 

付け出しに出てきたのがこれ。

ソースが6種類あります。

f:id:Toshibo:20210813221212j:image
f:id:Toshibo:20210813221207j:image
f:id:Toshibo:20210813221215j:image
f:id:Toshibo:20210813221202j:image
f:id:Toshibo:20210813221159j:image

 

料理名の知識が全く無いのですが、豆を煮てチーズをいれたようなこれをタコスの皮?(トルティーヤ)に巻いて食べるのはかなりいけます!

f:id:Toshibo:20210813221709j:image

これが溶岩で作られた器に入ってきて、色や練り込まれている素材が異なっています。

 

牛肉のカルパッチョは少し期待外れ、

f:id:Toshibo:20210813221220j:image

 

 

アスパラ巻き

f:id:Toshibo:20210813221224j:image

メインの肉は、センターフィレをミディアムレアで注文。

 

これが溶岩プレートに乗ってやってきました。

f:id:Toshibo:20210813221254j:image

f:id:Toshibo:20210813221249j:image

テーブルの脇でカットしてくれるんですが、そうこうしている間に熱々の溶岩プレートで熱が芯まで到達…

 

ウェルダンになっています(苦笑)。

 

味は?

 

うーん、パサパサ…

 

これだったらアメリカのお肉の方が美味しいです。

 

期待を一杯していたので、ちょっと残念。

 

このお店、雰囲気や料理の見た目は抜群ですが、味は少し??

 

 

それでもとっても楽しめました。

 

「関連記事」

www.toshibo-enjoylife.net