としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

陽気が良くなってきて、快適にプレーができるようになってきました…

広告

陽気も良くなってきて、”暑い!” と思わずにゴルフが出来るようになってきました…

 

それに伴って、日が暮れるのも早くなってきてしまうのは残念です…

 

少し前ならば、夕方5時にスタートしてもラウンド出来ていたんですがね…

 

奥様は後ろに他の組がプレーしていたり、前に人が見えたりする事にまだまだ慣れていないので、いつも夕方からプレーしています…

 

もう1か月もすると、殆どの米人はプレーを止め、オフシーズンに入るので本当に貸切状態になりますが、まだまだ皆プレーしています…

 

何しろハイシーズン真っ盛りですからね…

 

陽気も良くなってきたので、ゴルフをする上での体調も復活傾向…

 

動いてくれます…

 

そうすると色々やりたくなっちゃうんですよね~…

 

特にアイアンのショットが気持ち良くなってきて、ボールを押す感覚が研ぎ澄まされてきます…

 

f:id:Toshibo:20200924104041j:image

 

 

残念ながら、自分の感覚と飛距離が合っておらず(加齢による飛距離の低下が受け入れがたい(´;ω;`)ウゥゥ

 

とは言っても、完璧な打感を感じて、芝を切っていく感触と共に思い描いた放物線で飛んでいくボールをちょっと偉そうな感じで追っているのは良いものです…

 

それがたとえ、グリーンを外しても…

 

ただ、連続して2回同じパー3のホールのティーショットをシャンクしたのはいただけません…

 

何故??

 

そうなんですね、調子に乗って上からボールを押さえにいったら、身体が回らなくて右サイドが突っ込んでいるんでしょうね~…

 

それでも、楽しいものです…

 

もう以前のようにスコアに拘らないし(スコアカードもつけていないし、提出もしていません)、のんびりゴルフです…

 

オフィシャルの1桁ハンディキャップも失効して、腕も落ちています…

 

昨年も今年もイーグルが出ていないのが残念ですが(2017年の年間6回のイーグルが全盛期)、これからは枯れたゴルフを目指していこうかなぁ~…