としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

ナッシュビルの南東部に位置するICHIBAN JAPANESE CUISINEに行ってきました。ロールがとても綺麗な出来上がりです。

広告

用事があり、ナッシュビルよりも東側へ。

 

日本人学校があるのでお子さんがいる家庭はこのエリアはお馴染みだと思います。

 

今回、丁度お昼の時間になったので、気になっていた日本食レストラン、

 

ICHIBAN JAPANESE CUISINE

 

に行ってきました。

 

入店すると大勢の米人が待っている。

 

うわぁ 大混雑。

 

と思っていたら、日本人の男性店員が丁寧に彼らを案内していきました。

 

団体さんでした(密な上に女性が大声で喋る結構迷惑なお客さん)

 

メニューはこれ。

 


f:id:Toshibo:20210403221249j:image

f:id:Toshibo:20210403221258j:image

f:id:Toshibo:20210403221302j:image

f:id:Toshibo:20210403221254j:image

 

何故か日本食レストランに来るとカツ丼を食べたくなるので、今回おカツ丼を注文。

f:id:Toshibo:20210403222119j:image

 

さて、お味は?

 

普通(笑)

 

でもこの普通っていうのがアメリカで食べる日本食では重要です。

 

カツが薄くてちょっと固いのがマイナスポイント。

 

綴じた玉子はもっと火を通さない方がもっと好きです。

 

やはりこの界隈の日本食レストラン、YUKI の方が好みですが、これは人によって評価が分かれるでしょう。

 

奥様はロール。

f:id:Toshibo:20210403222123j:image

 

2種類です。

 

とっても見た目が綺麗でポイント高し。

 

アボガドが苦手なのはしょうがないのですが、クリームチーズも入っていて少ししつこい感じのロールでした。

 

店内でカップ麺とか売っていたので、ついでに買って帰りました。