としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。

盛大に行われたグヌングリスCC 開場25周年コンペ  全36ホールを使ってショットガンスタート

広告

先日(2017年12月9日)、ホームコースのグヌングリスCCで

開場25周年記念コンペが盛大に行われました。

 

f:id:Toshibo:20171218152213j:plain

 

この日まで毎週レストランやキャディマスター室の前で

参加するよね??

誰と来るの??

という感じで従業員やキャディに聞かれていました。

 

ウェスト・イーストコースの各ホールに2組ずつ入るショットガンスタートでしたので

300人前後の大コンペです。

 

まずは、朝いつも通りにコースにやってきます。

もう何台も車が列をなしています。

普段、こんなに来ないのに。。。

 

比較的大きなコンペ(こちらではトーナメントと言いますね)がある時は

クラブハウス入口に特設受付が出来ます。

この日は、受付の女性たちがいつもより華やかな?ウェアで出迎えてくれます。

 

バックドロップでは普段名前を書いたネームタグがその都度、書かれますが

この日は事前に印刷されたタグがテーブルの上に一杯!!

凄い人数です。

 

ウェストとイーストで受付場所が異なり、

ウェストの方へ。

ここでウェアのサイズを聞かれました。

 

確認後、ロッカーキーをもらい、ロッカー室へ。

開けるとビックリ。

傘、帽子、ポロシャツの他、ティベッグやグリップなどの小物がお土産で

入っています。

 

インドネシアはコンペの時にお揃いのウェアを着る習慣があるようです。

青いポロシャツに統一された帽子に着替えて、レストランへ。

 

朝食はバイキングで食べ放題。

皆、青いポロシャツです。

 

この日は、各ショートホールにホールインワンの商品がかかっています。

クラブのオーナーがホンダと関係あるので

賞品はホンダ車ですね。

 

f:id:Toshibo:20171218152111j:plain

f:id:Toshibo:20171218152128j:plain

 

各ホールにプレイヤーが散って、6:15分にサイレンが鳴り

一斉にスタートです。

 

自分達は、B組に入ったので2番目のスタートでした。

スターティングホールは18番ホール。

左ドックレッグでセカンドの距離が残る苦手なホールです。

 

f:id:Toshibo:20171218152154j:plain

 

同組にはいつもの仲間が一人とローカルのおじいちゃん。

一緒に参加予定の方(兄弟か奥さん?)が不参加になってしまったようで、

3人でした。

歳を聞きましたが忘れてしまった。多分78歳だったかなぁ?

元軍人さんです。

 

歩くのは超ゆっくりですが、ショットは素晴らしい。

こんなおじいちゃんになりたいものだと感心しきりです。

 

途中、カメラが何度も映像を撮っていましたが、もしやこのおじいちゃん

凄い人なのかも??

映像はプレー後にパーティーで流れます。

 

スタートをボギーで発進しましたが何とか前半は40を切り、

後半へつなぎます。

 

迎えた3番ロングのドラコンホール。

ここでいつもは絶対にミスをしないホール。

キャディがドラコンホールとつぶやきました。

 

結果は、信じられないチーピン。

シャフトがダウンスイングで変なしなりをしたのを感じました。

ああああ(泣)。

この時のチーピンから今に至るまで、ティショットがボロボロです。

 

ロンゲストドライブの称号が欲しかったです(泣)。

 

そんなこんなで、楽しく廻りました。

 

プレー後のパーティがまた凄かったのですが

その話はまた後日。

 

www.toshibo-enjoylife.net

www.toshibo-enjoylife.net

www.toshibo-enjoylife.net

www.toshibo-enjoylife.net

www.toshibo-enjoylife.net

www.toshibo-enjoylife.net